生活

全世帯に給付金10万円!?

投稿日:

4月16日に緊急事態宣言の対象が全国になりました。そして1人10万円給付するという話が浮上してきてびっくりしました。本当なのか検討中での発表なのか話が2点3点しすぎているため信頼度がないのが現実です。

現金給付を全国民に10万円確定か

安倍首相が会見で全ての国民に10万円を給付することを決断しました。これが100%の決断であればとても良いことです。恐らく今後給付方法などが準備説明があるかと思います。

恐らくこれ以上変わることがないと思われるため世帯30万円の支給については見送りになるでしょう。見送りというか廃止が正解もしれません。

全世帯に給付するのが正解なのか

一部世帯30万円から始まり対策が変わっていくなかの全世帯10万円支給。もらえるのであれば嬉しいと思うのが普通です。

しかし、その出所は税金です。税金を払っているのだから当たり前と思ってしまいますが、この先を考えると悩んでしまうのも現実です。

現金給付10万円をしたところでそれで経済が回るのか、どうやって回収していくのかが問題になっていきます。日本の経済的な未来が心配になります。

また給付の10万円を貯金する人がいた場合、今後万が一同状況下になった時、現金給付はないと思う方がよいでしょう。リーマンショック時の給付貯金によって今回の給付も遅らせたと思われます。

とはいえ給付がないと困ってしまう人がいるのも現実です。給付がない=働きに出ないといけないのは必須のため感染が広まり世界的に人類滅亡シナリオの完成というのも考えられます。

言いすぎていると思われるかもしれませんが大げさでもいいぐらいです。

10万でどうしろと言われたらお終いですが。

困っている人だけの給付はできなかったのか

限定的な給付となるとそれを実現できるのかは不明です。もちろん困っている人が役所などで申請すれば良いだけの話ではあるのだがそれによる感染リスクと役所の対応が追いつくのかです。

仮に困っている人全員申請が完了するのに数日でできるのかと言われると100%無理でしょう。それに対する対策案もなかったためです。

まとめ

貰えるものは貰っておきたい。ただ今後どうなるのかが心配です。感染が増えて人類死滅するのか、問題なくことが過ぎて平和になるのか本当に不明です。

慎重に様子を伺いたいです。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-生活
-, ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.