生活

感染症危険情報全国レベル2追加による会社の対応に変化

投稿日:

最近コロナ関係の話ばかりしている気がします。新入社員が入社したばかりではあるが、以前から会議に毎度あがっているコロナウイルス問題による会社の対応です。やはりレベルが上がることによってリスクを考えると感染予防対策をせざるしかありませんでした。

具体的な対応

・この2週間の間に海外へ渡航したかを確認します。渡航者がいた場合は14日間の自宅待機を指示します。

・発熱が37.5度以上がある場合は自宅での療養を指示します。4日以上発熱が続く場合は厚生労働省が指示している通りの案内へ準ずる。

・上記に該当する家族が居るかを確認します。該当する場合は特別休暇を与える。目安は14日間とする。

・本人に症状なく出社を希望するのであれば認める。

・給与等には一切影響を与えないようにする

・このような対策を進めています。状況が状況のため一見すると厳しいと思う人も居るかと思います。

・もちろん社員の中には給与はどうなるのかを心配している声も多くあがりましたが給与には一切影響与えないことを決めています。

・少しでも熱がある場合は休むべきと説明もさせていただきました。一人暮らしの方はできれば17時にメールを私共に送って欲しいとお願いをしています。

・安否確認と言えば大げさすぎると思われてしまうが大げさにするのが一番良いと思いました。

・生きるか死ぬかの話のため社員一同一致団結し乗り越えていく方針です。

現状の恐怖

・悪く言えば社員を家に隔離すると捉えられてしまいます。しかし、社内での感染が発覚した場合は所属するフロアが停止になります。

・なんとしてもこれは止めないといけない。感染しても問題はあるが会社が稼働しなくなり最悪倒産になる危険性が数%もあるのであれば仕方がありません。

感染症危険情報

・現状はレベル2となっており、不要不急の渡航はやめてくださいという状況です。

・レベル3になると渡航は止めてくださいになります。

・緊急事態宣言を悩んでいる現状です。ニュースでもするべきかしないべきかと議論なども多く上がっています。筆者としては緊急事態宣言をするべきだとは思います。

・我が国日本は何かをするには発生した後にしか動けない人達です。先手をうつためにもすぐにでもしてほしいです。

まとめ

・会社での対応を社員に伝え今日、明日にはそれぞれ報告をもとに動く必要があります。言いにくい報告ではありますがなんとか乗り越えるためには必要なことです。

・会社が止まってしまうのは避けたいのは皆様一緒ですので頑張りましょう。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-生活
-, , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.