生活

現金給付の条件

投稿日:

現金給付します。発表があったもののよくよく確認するとどこの国基準なのか頭を悩ます内容でした。そんな内容を簡単にまとめます。

現金給付条件を確認する

現金給付の条件厳しすぎてもはや機能するのかが謎です。

一人世帯だと所得が減少かつ年収100万円以下しかもらえない。月収8万円以上稼いでる人は対象外という計算です。

生活保護の金額よりも低いのです。生活保護申請するほうがまだ生活できるレベルです。

月8万以下となるとアルバイト収入よりも低いです。毎週19,999円稼いでいる計算になります(小数点除外)。週5日8時間労働でも1時間499円の計算です。さすがにこのようなアルバイトはないですが、週2、3日働いたとしての計算でも生活が難しいレベルです。

そのような方がどれほどいるのか想像がつきません。想像ができないものを提示してくるのはさすが日本とも思います。

頑張って働いている人間を重要としないのはさすがです。政府批判をするつもりはないが人命が関わってくると厳しい目になるのは皆様も同じかと思います。

お子様がいる世帯もどう動くのかがとても心配かと思います。

税金を水のように使えばいいというものではないがさすがに今回は政治家全て国民が一から面接し解雇か継続か決めるべきかと思います。

緊急事態宣言が開始

本日19時より緊急事態宣言が開始されました。安倍首相が会見しています。現金支給についても触れてはいましたが様子見をしたほうが現状良いかと思います。まだまとまっていない状況のため慎重に確認をしていきます。

休業要請などは10日に発表とのことです。何故今日できなかった?と疑問が残ります。慎重にならないといけないことは重々承知ではありますが、早く発表してほしいです。

これからの流れとして企業として休業するところはとても少ないと思います。むしろできる企業はどれだけ大手なのか気になります。

各都知事が会見をしている状況でやはり外出自粛してくださいが多いです。学校に関しては各学校の指示を待つべきです。現在ニューステロップで休校予定が流れているもののサイトURL貼り付けるなどして一覧に出してほしいものです。

派遣社員、契約社員、アルバイトなどについても全く考えてはいないのではと感じられます。筆者も派遣社員より相談を受けていて現状どのように答えるべきか悩みます。

出勤して時給が発生する身としてはどちらに進んでも茨の道のため頭を抱えています。どのようにすれば良いのか会議にて相談はしていくがこちらも最善の回答が出せるのか不透明です。

まとめ

現状本日の会見後の内容をまとめないと皆様も動けないのが現実かと思います。このあともニュースが続くためどれだけの情報が出回るのか確認したいです。

明日の会議は長引きそうだ・・・。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-生活
-, ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.