Apple

Apple IDパスワード忘れた、変更したい場合

投稿日:

iTunes Store、App Storeで曲とアプリの購入等で必ず必要になるAppleIDパスワードです。あまり入力する機会がないためパスワードを忘れてしまう場合があります。その時にパスワード忘れた場合、パスワードリセット方法について解説致します。

Apple IDパスワードとは?

Appleのサービスを利用する時必要になるパスワードです。大文字・小文字のアルファベットと数字を足した8文字以上のパスワードです。もし何か思い当たるものがあれば入力して頂ければ大丈夫です。もしパスワードが通らない場合は、リセットもしくはパスワードの復旧が必要となります。

パスワード入力の注意事項

パスワードを間違えるとイラつき何度も入力してしまうと思います。
ただその手を一度止めてください。パスワードを何度か間違えるとApple IDにロックがかかり解除する必要がでてきます。

Apple IDパスワード忘れた場合

AppleIDパスワードを忘れた場合、リセットしパスワードを設定し直す必要があります。リセット手順は複数あるため紹介します。

リセット方法1

1.設定App
2.一番上のユーザー名
3.パスワードとセキュリティ
4.パスワードの変更を押します
5.画面ロック解除パスコードを入力
6.パスワードの変更画面になります。新しいパスワード入力後画面右上変更ボタンを押します。これでパスワードのリセットが完了です。
 

リセット方法2

Appleサポートアプリを使ってパスワードリセットする方法になります。
こちらの方法に関しては自分のiPhoneがそもそも利用できない、「リセット方法1」の流れでパスワードリセットできない場合等に多く利用される方法になります。「リセット方法1」でパスワードとセキュリティを押すと次の画面でAppleIDパスワードを求められる場合があるためです。
そのため別のデバイスを借りるなどしAppleサポートアプリをその方にインストールしてもらう必要があります。
もちろん自分のiPhoneからこのアプリを使用しパスワードリセットは可能です。
1.AppleサポートApp起動しサポート画面でApple IDをタップしApple IDのパスワードを忘れたを押し、パスワードをリセットする画面で「こちらから」をタップします。
  
2.AppleIDを確認する画面で自分のiPhoneからであれば自身のAppleIDを選択するとパスワードリセット画面へ移動します。手順は「リセット方法1」と流れは一緒です。
しかし、自分のiPhoneからパスワードがリセットできない場合は別のAppleIDを選択し5番へ進みます。

3.パスワードをお忘れですか?に自身のAppleIDを入力し「次へ」を押します。

4.電話番号入力が求められるため入力し「次へ」を押します。こちらはAppleID登録の際2ファクタ認証の信頼できる電話番号として登録している番号下2ケタが表示されます。

5.自身のiPhone、もしくは他のデバイスへパスワードリセットの案内通知が届きます。あとは流れに沿ってパスワードリセットしていただければ完了になります。

リセット方法3

探すアプリを利用しApple IDパスワードをリセットします。こちらの方法は自身のiPhoneもしくは他のデバイスからでも可能です。
1.探すアプリを起動します。
2.右下の自分を押し友達を助けるを押します。

3.iCloud-iPhoneを探す画面になるためApple IDまたはパスワードをお忘れですかを押します。

4.サインインできませんか?と表示があり、Apple IDを入力し続けるを押し、電話番号の確認で2ファクタ認証で登録した信頼できる電話番号を入力します。
 
5.問題が無ければパスワードリセットの画面へ推移しリセット完了です。
6.アカウント復旧となった場合は下記「リセット方法4」の「分岐2」を確認し進めてください。

リセット方法4

公式ホームページでパスワードをリセットする方法。
1.Apple IDを管理へ進みます。
2.下部にある「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をタップします。
3.サインインできませんか?の画面にApple IDのメールアドレスを入力し続けるを押します。
4.電話番号入力が求められるため2ファクタ認証に登録した電話番号を入力し続けるを押します。
5.ここから方法が大きく変わります。分岐1、分岐2として説明します。

分岐1:問題なくパスワードリセット可能な場合

説明4.で電話番号入力し続けるを押します。何も問題がない場合はパスワードリセット画面へ移動しリセット完了していただければ大丈夫です。

分岐2:アカウント復旧画面になった場合

アカウント復旧とは
・Apple IDを再度利用(AppleIDロック中、パスワードリセット)するためにApple側に申請する必要があります。アカウント復旧が完了するまで数日から数週間ほど時間が必要です。
・アカウント復旧申請から24時間後に1通メッセージ到着します。その後数日から数週間後にアカウント復旧完了通知が届きます。完了通知からパスワードを変更し完了です。
・注意:アカウント復旧をしているApple IDでサインイン中のiPhoneがある場合はiPhoneの通信を切りオフライン状態の必要があります。モバイル通信、Wi-Fi切断が必要です。オンライン状態にした場合アカウント復旧申請がキャンセルされるため注意が必要になります。
・対処法としてはiPhoneからApple IDサインアウトすることです。
・Apple IDがロックされている場合は100%アカウント復旧画面になります。パスワードを何度か間違える、長期間パスワード入力していな場合はアカウント復旧してくださいとなる場合があります。なる場合、ならない場合の境目がApple社にも聞いてはみましたが不明とのこと。

Apple IDパスワードリセットのまとめ

リセット方法1から4でApple IDパスワードはリセット可能です。アカウント復旧になると迷う部分が多くなってきます。その場合はAppleコールセンターへ連絡していただいても大丈夫です。Apple ID、パスワードはAppleサービス利用にあたって必ず必要になるためメモ等し忘れないようにしていただければ幸いです。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-Apple
-, , , , , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.