Apple

AppleCare+の保証サービスは必要?保証内容解説

投稿日:

Apple製品を購入した場合、必ずAppleCare+加入しますか?と案内があるかと思われます。製品保証サービス2年間の間修理料金が割引されるというものです。はたしてこれが必要なのかを解説します。

AppleCare+とは

AppleCare+に加入すると2年間の間修理料金が割引されます。
iPhoneの場合、画面割れだけであれば3,400円+税、それ以外の修理であれば11,800円+税になります。
※注意:2回だけ割引が可能です。それ以降は通常修理と同じ値段です。製品自体の不具合であれば無償修理可能です。

また、配送修理を希望する場合はエクスプレス交換サービスを利用可能です。
※エクスプレス交換サービス:クレジットカードとAppleCare+加入している場合利用可能。本体同士の交換になります。

バッテリー交換も無償で可能です。
※バッテリー最大容量80%以下の場合です。80%以上の交換希望は有償のため注意です。

AppleCare+盗難・紛失プランとは

上記AppleCare+の修理保証は同じです。追加点は盗難と紛失時の保証です。本体新規購入しなくても保証内で同じデバイスが返ってきます。こちらの保証はauとかの保証でau+AppleCare+両方ついて4年間サービスしますなどが見受けられます。

情報を探していると手元にiPhoneはあるが間違えて紛失申請ボタンを押してしまいiPhoneが使用できなくなった人もいるようなので注意が必要です。

AppleCare+に加入するべきか

筆者は今まで携帯を故障させたことがありません。そのためAppleCare+は不要と思います。故障したことがないためです。いつ起きるかわからない不安はありますが、頻繁に故障するわけではないですし2回保証利用すると通常修理料金に戻るためです。

しかし、画面割れ経験がある方、故障しやすい環境下にいる人に関しては加入するべきかと思います。
最近のiPhone含めApple製品の画面は大きくなっています。大きい=画面が割れやすくなると思うため少しでも不安と思うのであれば加入するべきです。保証ありなしでは修理料金がかなり高くなります。

iPhone11保証未加入となると本体を新しく購入できるぐらいの修理料金になります。

AppleCare+購入方法

デバイス購入から30日以内であれば購入可能
・デバイスの「設定」→「一般」→「情報」から購入申請
・公式ホームページで購入
・Apple Storeで購入
・Apple Careコールセンターへ連絡

AppleCare+まとめ

少しでも不安、あとで後悔するのであれば加入するべきです。画面割れなら妥協できるかもですが、それ以外の修理値段が新しく本体購入するべきか迷う値段になります。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-Apple
-, , , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.