Apple

AppleIDとは何?新規作成方法解説

投稿日:

iPhoneもしくはApple製品を利用する人にとって必ず必要となるIDです。
AppleIDを作ると何ができるのか、何故必要なのかを徹底解説します。

AppleIDとは?

Apple製品のサービスを利用するためのIDです。
iPhone購入しLINE、インスタ等を利用する前にAppleIDが無いと利用できないと思えば大丈夫です。
・iTunes Storeから曲、ビデオ購入する
・App Storeからゲーム、アプリ購入する
・iCloudでiPhone情報を同期、バックアップ作成する

AppleIDの新規作成方法

AppleID新規作成時メールアドレスが必要です。フリーメール、携帯会社のメールになります。もしくはAppleが提供するiCloudメールをAppleID作成と一緒に作ることも可能です。AppleID新規作成→iCloudメール作成→これを新規AppleIDとして設定します。

下記リンクはApple公式サイトの資料ページURLです。画像付きで見やすくもなっておりますので、もしわかるようでしたらそのまま続けて頂ければ大丈夫です。難しいと思った方は下記リンクとこのページ両方見ながら一緒に進めていきましょう。
新しいAppleIDを作成する方法
iPhone、iPad、iPod touchを初期設定する方法

多くの場合、携帯会社でiPhoneを購入するとその場で店員が初期設定とAppleID新規作成を進めてくれます。
それ以外の場合は自身で進める必要があります。

iPhone、iPad、iPod touchで作成する

初期設定からのAppleID新規作成手順

※デバイス=iPhone、iPad、iPod touchの意味
電源ON
>言語・地域設定
>クイックスタートは「手動で設定」
>キーボード設定→Wi-Fi設定
>「Appとデータ」でAppとデータを転送しない
>【※2】:パスワードをお忘れかAppleIDをお持ちでない場合
>無料AppleIDを作成→生年月日→名前入力
>「現在のメールアドレス使用」or「無料のiCloudメールアドレスを入手」
>・「現在のメールアドレス使用」選択した場合はフリーアドレス、キャリアメールアドレスをAppleIDとして設定
>・「無料のiCloudメールアドレスを入手」選択した場合は「@icloud.com」のアドレスを新規作成しAppleIDとして設定
>AppleIDパスワード作成。
>パスワードの注意:大文字・小文字のアルファベットと数字を足した8文字以上にする必要があります。
>AppleIDセキュリティ設定
>2ファクタ認証設定→信頼できるデバイスと信頼できる電話番号の登録
※注意:2ファクタ認証初回設定時は電話番号へコードの送信をすると問題なく認証可能です。次回からはデバイスの画面上にサインインが求められています。許可or許可しないの選択が出てくるので許可を押してコード入力すれば大丈夫です。
これでAppleIDとしての設定完了です。

初期設定後にAppleID新規作成手順

ホーム画面から設定App
>設定画面一番上にあるiPhoneへサインイン
>パスワードをお忘れかAppleIDをお持ちでない場合
>あとは上記の【※2】と同じ手順を踏んでいただければ大丈夫です。

iPhone、iPad、iPod touchで作成まとめ

AppleID新規作成する際はメールアドレス・パスワードが必要になります。上記で説明した方法に関してはAppleID新規作成とiCloudが一緒に設定されます。
AppleIDにiCloud権限が付与されたと思ってください。
iCloudはiPhone内データを保存したりする機能と今は覚えてください。

注意としてはiCloud権限を付与できる回数が決まっており、デバイス上で3回までAppleIDにiCloud権限付与可能です。3回付与したあとは上記方法でAppleID新規作成不可となります。
改善策としてはiCloud権限付与回数が余っている人にデバイスを借りてAppleID新規作成です。
iCloudを利用しない人であれば下記に説明していく方法でAppleID新規作成をしてください。AppleIDにiCloud権限付与せずに作る方法です。

App StoreアプリでAppleID新規作成方法

App Storeアプリ起動
>画面右上の顔写真マークをタップ
>AppleIDを新規作成タップ
>AppleIDにするメールアドレス・パスワードを入力
>利用規約同意
>生年月日・名前入力
>決済手順を選択>「クレジットカード・キャリア決済・なし」のどれか選択
>請求先の住所入力し次へボタンタップ
>電話番号確認も次へをタップ
>AppleID登録メールアドレスにAppleからメールが来ます。本当にあなたが作りましたかの確認作業が必要のため確認していただければ大丈夫です。

こちらのAppleID新規作成に関してはアプリ購入するためにID発行をしただけです。iCloudとは関係ないためメールアドレスがあれば何個でも新規作成可能です。

公式HPからAppleID新規作成方法

Apple IDを管理
>上記Apple公式サイトへアクセス
>画面右上or画面下スクロールすると「AppleIDを作成」タップ
>あとは上から必要項目を入力
>入力後、秘密の質問3つを設定しAppleID新規作成完了

App Store、公式HPからAppleID新規作成まとめ

App Store、公式HPからAppleID新規作成した場合、AppleIDにはiCloudの権限は付与されておりません。iTunes Store、App Storeで曲の購入、アプリのインストールができる機能があるだけです。
iCloud権限を付与する場合はデバイス上でiCloudへサインイン、iPhoneへサインインをしていただくとiCloud権限付与されます。

注意:デバイス上で3回までiCloud権限付与可能です。それ以降は権限付与不可のため注意してください。

AppleIDのまとめ

AppleIDとはApple製品を利用する時に必要なIDです。作成方法はデバイス上、App Storeアプリ、Apple公式HP上で作成が可能です。デバイス上での作成はiCloud権限付与され3回まで付与可能です。それ以降は作成不可のため注意です。デバイス上以外はアプリ、曲の購入等ができる機能が付与されているAppleIDとなります。
一度作成していただければ流れをつかめるかと思います。

また、作成したAppleIDとパスワードは必ずApple製品を利用する限り必要になるため忘れないよう管理をしてください。忘れた場合はもちろん解決する方法はありますが、Appleが解決してくれると思わないでください。AppleIDは個人情報です。Appleは個人情報を大事にしているため何があろうと情報開示は一切致しません。解決方法を伝えられるだけのため注意が必要です。何かにメモをする等して自分の身は自分で守ることが大事です。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-Apple
-, , , , , , , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.