Apple iPhone

eSIMとは?特徴と便利なところを解説

投稿日:

SIMカードは皆様も聞いたこともあるし見たこともあるかと思います。eSIMときくとそれは何?と思います。そんなeSIMについて解説いていきます。

eSIM

1.デバイスに組み込まれているSIMのことで、そこにプログラムを書き込み使えるようにしたものです。そのためSIMカードなしで利用が可能になります。

2.今までの機種変更はSIMカードを発行してもらい、それを入れ替えることで使えていましたが、eSIMになればデバイスにプロファイルやアプリ、QRコードを読み取りことで利用が可能になります。

3.つまり店に行かなくても良いです。これはかなり大きいのではと思います。

しかし、日本ではeSIMが遅れているため利用する機会が本当に少ないです。皆様のiPhoneとかにはSIMカードが挿入されています。

海外では多く利用されており、海外旅行などでも一時的に海外の通信会社と契約し高い料金を支払う必要もなくなります。

4.iPhoneX以降に関してはデュアルSIMと言って、SIMカードとeSIM両方利用が可能です。
>SIMカードはdocomo、eSIMは海外の携帯会社とiPhone内で切り替えが可能です。

対応機種

・iPhone X
・iPhone XR
・iPhone XS
・iPhone XS MAX
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro MAX
・Google Pixel 4
・Google Pixel 4 XL
・他eSIM対応会社提供で変わります。

eSIM使用時の注意点

eSIMを契約しいざ使用する!となった時に使用できない時があります。その理由としてはdocomo、au、SoftBankでデバイスを購入したためSIMロックがかかっているのが原因です。

大手3社を利用している人は必ずSIMロックを解除し開通手続きを行います。SIMロック解除方法は「au SIMロック解除」などで調べればでてきますので案内に沿って進めます。

既に解約済みとなるとインターネット上でSIMロック解除ができません。店舗での解除が必要となるため解約する前にSIMロック解除を致します。

eSIMまとめ

大手3社docomo、au、SoftBank利用している人はまずeSIMを利用することが少ないと思います。SIMフリー会社を利用している人に関しては今後増えていきますかし、時代はeSIMに切り替わりつつあるため早めに慣れておくのも良いでしょう。

しかし、圏外になったときSIMカードの抜き差しもできないため壊れやすいのではと不安に思います。

他の人のSIMカードを自分のデバイスに入れる、自分のSIMカードを他の人のデバイスに入れて電話をするなどができなくなるため緊急性を要するときには不便かなと思います。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-Apple, iPhone
-, , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.