Apple

iiPhoneのキーボードを片手で操作したい!

投稿日:

普段文字入力で利用しているキーボードですがiPhone自体大きすぎて両手でもたないとそもそも入力が難しいことがしばしばあります。そんなキーボードも片手で入力しやすくする便利機能があるため紹介します。

キーボードを変更する

1.設定 > 一般 > キーボード

2.片手用キーボード>オフ、左側、右側どれを選択

以上で設定が完了します。

すごく設定は簡単です。これで片手で入力できるキーボードタイプに変更が可能です。
 

入力画面がらキーボードを変更する

・メモでもなんでも可能です。文字入力ができるキーボードが出ていることが条件になります。

・キーボード画面一番左下の地球儀マークを長押しすると下記画像のように表示されます。

・表示一番下を見ていただくとキーボードタイプ変更アイコンがあるため指をタップしたままスライドさせ青く範囲表示されている場所で離すと設定完了です。

・アイコン左から:キーボードを左端に寄せる、デフォルト配置、右端に寄せるになります。

以上で下記画像のように設定が可能です。
 

iPhoneのキーボード機能まとめ

キーボードを端に寄せる機能いかがでしょうか。いつも使う場所に設定があったものの気づきませんでした。

たまたまキーボードをEnglish(Japan)に変更しようとし間違えた時に気づきました。筆者は普段から左手で操作をするためこの機能は最高に素晴らしいです。

もしiPhoneSE第二世代に機種変更をした場合は利用しなくなる可能性はあるが、9月に発売されるであろう新機種のためにも覚えていて損はないです。

皆様も普段キーボードの利用の中で両手で打つのがしんどい時などはこちらの設定をしていただくと幸いです。

一点注意なのは片手で持ってもiPhone重たいのでそこだけが欠点です。手首がおかしくなる前に両手で持つなどで対策をお願いします。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-Apple
-, , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.