Apple

iPhone等のアクティベートとアクティベーションロック問題について

投稿日:

iPhone、iPad、iPod touchを新規購入、修理で初期化されたデバイスの再設定もしくは自身で初期化した時に表示される「アクティベート」と「アクティベーションロック」について解説していきます。

アクティベートとは何か

アクティベートとはモバイルデータ通信を利用するデバイス使用時に表示されます。例えばiPhone購入し初期設定開始を進めていくとアクティベート中と表示されます。1分ほどで終了するので通常は問題なく通り過ぎます。

では、実際何をしているかを説明します。携帯を購入する時、必ずau、docomo、SoftBank、フリーSIM会社などと契約します。その時にSIMカードが発行されデバイスの中に入れてから起動するものです。
iPhoneの初期設定を進みアクティベート中となりました。iPhoneがSIMカードの情報を元に契約したキャリアへこのSIMカードは契約していますか?と確認しにいきます。そして、契約中であればその情報がiPhoneに受信されモバイルデータ通信契約確認取れたので利用OKですとなり完了になります。

iPhoneは電話機のため必ずキャリアへ確認し契約確認が必要です。iPadに関してはWi-Fiモデルであればアクティベートはありません。Wi-Fi+Cellularモデルの場合はアクティベートが発生します。Cellular=モバイルデータ通信を使いますという契約のためです。

そのためモバイルデータ通信を利用するデバイスは必ずアクティベートが必要と覚えて頂ければ大丈夫です。初期設定の時しかしないため一度アクティベート完了したら初期化しないかぎりすることはないので安心です。

アクティベートの方法

アクティベートをする時は必ずインターネット回線に接続する必要があります。
・アクティベートの前に必ずWi-Fi設定があるため接続します。次へに進むと自動的にアクティベート完了になります。

・自宅にWi-Fiはないが、有線でパソコンのインターネット接続可能な場合の説明をします。まずWindowsであればiTunesをインストールします。インストール後、パソコンとiPhoneを純正充電ケーブル(Lightningケーブル)で接続します。iPhoneのWi-Fi設定画面下部の「iTunesに接続」をタップします。タップするとパソコン経由でアクティベートが進み完了します。

・モバイルデータ通信を利用しアクティベート方法を解説します。iOSバージョンによって出る出ないはありますが、iPhoneのWi-Fi設定画面下部の「モバイルデータ通信回線を使用」をタップします。あとは自動的にアクティベート完了です。
補足ではありますが、「モバイルデータ通信回線を利用」ボタンは私のApple製品利用中に出たことはありません。たまたまiOSバージョン都合で見れなかった可能性はあります。

アクティベートで問題が起きた場合の対処法

アクティベート中と表示され失敗した場合についてです。アクティベート失敗となる原因を何点か説明します。
・SIMカードの問題
>SIMカード契約中か確認
>経年劣化などでカードが傷んでいる可能性

・デバイスの問題
>SIMロックされていないか確認
>デバイスの故障
>Appleサーバー側の問題
※SIMロックとは、au、docomo、SoftBank契約で発生します。3社のどれかと契約した場合は、その会社で発行されるSIMカードしか使えなくするロックをデバイスに設定します。機種変更などでauからdocomoになった場合、以前のau発行SIMカードの利用ができなくなります。SIMロックを解除していただければ契約中のSIMカードをデバイスに挿入しアクティベート完了できます。

・Wi-Fiの問題
>Wi-Fi稼働停止中
>Wi-Fi電波が弱い
>コンビニ等の電波が弱い場所でしていませんか

・PCの問題
>インターネット未接続
>セキュリティソフトの設定で防がれている
>パソコン自体の何かしらの原因でできない

アクティベートまとめ

アクティベートは通常問題なく設定できるため頻繁に問題が起きることはないです。問題が起きる場合としては、長年iPhone愛用しSIMカードの劣化、機種変更等のキャリア乗り換えでデバイスSIMロック解除を忘れた場合です。

アクティベーションロックとは何か

アクティベーションロック(iPhoneを探す)とはデバイスを守るための盗難防止機能になります。デバイスが盗難され初期化されてもデバイスに設定してあるApple IDとパスワードを入力しないかぎり第三者は利用できない機能です。

アクティベーションロックの設定はiPhoneにAppleID設定完了と同時に自動的に設定ONになっています。確認方法はiOSバージョンで変わります。
iOS13以降:「設定」→「一番上のユーザー名」→「探す」→「iPhoneを探す」
iOS12まで:「設定」→「一番上のユーザー名」→「iCloud」→→「iPhoneを探す」
  
※上記画像はiOS13になります。

アクティベーションロックの問題について

アクティベーションロックで一番多く発生する問題は、Apple IDとパスワード忘れです。iPhoneを自身で初期化した場合でもアクティベーションロック解除しないと利用不可です。画面上にApple IDヒントは表示されています。「a*****@*****.com」等のメールアドレスヒントがあります。パスワードは残念ながらありません。
これを解除しないかぎりiPhone等は利用できなくなります。どうしても解除できない場合はAppleコールセンターへ連絡し解除方法の案内を受けるしかないです。ただしAppleで100%解除してもらえるかは不明のため注意が必要です。

アクティベーションロックまとめ

第三者にデバイスを初期化されても利用できなくするための機能です。
解除にはAppleIDとパスワードが必要になります。解除ができないと自身でもデバイス利用不可になるため注意です。
どうしても解除ができない場合はAppleコールセンターへ連絡し解除方法の指示を仰ぐことです。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-Apple
-, , , , , , , , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.