パソコン・周辺機器 生活

SoftBank光-BBユニット設置の効果

投稿日:

先日よりSoftBank光の回線速度が低下しておりどうしようか考えていました。回線障害もあり一時期使用不可もありました。今回SoftBank光BBを導入することで改善したため紹介をします。

光BBユニット

月額513円支払うことで導入できる機器です。こちらを導入すると回線速度が上がるとSoftBank光窓口にて教えていただいたのでさっそく導入しました。

・導入までの流れ
1.SoftBank光窓口連絡します。
2.光BBユニット契約の話をします。
3.BBユニット到着まで大凡1週間ほどかかります。
4.到着後、現在接続されているモデムに光BBユニットを接続しPCへLANケーブル接続します。
5.接続後、1週間ほどでIPv6へ切り替わり速度が早くなります。

光BBユニット依頼し1週間ほどで配達されると伺いましたが意外と早く3日ほどで届きました。

IPv6の切り替えは翌日にできておりました。1週間ほどとはなんだったのかと思います。

IPv6切り替え後の回線速度

IPv6切り替え後、インターネット回線速度が急激に早くなりました。

・IPv4時代
>インターネット速度:0.8Mbps〜38Mbpsでした。38Mbpsがいつもでているのであれば問題はないのですが、夜になると0.8Mbpsになってしまい、オンラインゲームもできないほどでした。


・IPv6切り替え後
>インターネット速度:186Mbps〜653Mbpsに変わりました。最低でも186Mbpsのため十分すぎる回線速度を発揮しています。動画視聴に関してもこれほど快適になるのかと正直驚きました。

この快適具合を実感できるのであれば月513円支払いもありかと思います。

Wi-Fiの回線速度

Wi-Fiの回線速度は光BBユニットで契約していなためバッファローのルータを利用しています。

導入前の回線速度は上記画像と一緒の独度でした。IPv6導入後は80Mbpsほどに変わっているため問題がないです。バッファロールータはIPv6に対応していない可能性があります。

光BBユニット契約時にWi-Fi機能をオプションで設定することも可能です。恐らくオプションのWi-Fi機能をつけるとWi-Fi速度が急激にあがるのかと思います。光BBユニット込みで1000円と言われました。

Wi-Fi速度は特に気にしない人はこの契約は不要で今お持ちのWi-Fiルータを利用していただければと思います。

SoftBank光-BBユニット設置の効果まとめ

正直ここまで急激に回線速度が上がり驚きが隠せないです。現在SoftBank光を利用していて回線速度が遅いと悩んでいる方は光BBユニット導入を強くお勧めします。

もしくはSoftBank光の契約を辞めて、他に乗り換える方がよいでしょう。NURO光などであればより快適な速度が実現すると思います。ただ、回線工事開始が1ヶ月後などとかなり遅いため余裕を持って変更することをお勧めしています。

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

このサイトについて

工事中のため更新待ち

検索

-パソコン・周辺機器, 生活
-, , , ,

Copyright© hiroyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.